McDonald’s Radio University River Tour Berlin & Exhibition at HAU2

McDonald’s Radio Universityは、演出家の高山明氏 (PortB主催)によるプロジェクトである。
建築家Cedric Priceのアンビルトプロジェクト〈Potteries Thinkbelt〉へのオマージュとして、現在難民の避難ルートとなっているバルカン・ルートを、既存の『マクドナルド』の中で難民たちが『教授』となって授業を行う移動する大学「McDonald’s Radio University」としてつなぐ試みである。

2017年春にフランクフルトにて行われた展示に続いて、2018年6月21日から23日にかけてベルリンにて開催された展示の空間構成を小林研究室が行なった。

劇場HAU2のホワイエを会場として、フランクフルトから運ばれたコンセプトパネルが展示された。マクドナルドのカウンターを模したバーでは、ドリンクとともに、フランクフルトの『教授』たちの授業が録音されたイヤホンが提供された。

また、ベルリンの運河を一周しながら『教授』たちの授業を聞く”McDonald’s Radio University River Tour Berlin”で使用された船のデザインも行なった。
マックカフェを模した船に乗り込み、難民の『教授』による授業を聞きながら都市を巡るツアーは、乗客たちに非日常的な体験を提供した。

McDonald’s Radio University River Tour Berlin
Akira Takayama / Port B
21.-23.6.2018

McDonald’s Radio University River Tour Berlin
Course Syllabus :10 live-lectures(Activism, Animal Studies, Business, Education, Gender Studies, Hygiene,
Medienwissenschaft*, Musik*, Tourism) * in German

MRU exhibition
Venue :HAU Hebbel am Ufer, Stresemannstr,29,10963 Berlin

[McDonald’s Radio University website]
http://www.mru.global

 

 

8か月前